日本学術振興会特別研究員に関するお知らせ

平成30年度採用分 日本学術振興会特別研究員の募集および日本学術振興会特別研究員申請セミナー(工学院・総合化学院申請者対象)の開催について
日本学術振興会特別研究員申請希望者 各位

申請希望者は、下記により必要書類を提出願います。
なお、電子申請システムのID・パスワードの発行は4月3日(月)から、電子申請システムによる申請書作成は4月中旬頃開始予定です。
また、大学院生・受入研究者等を対象に、工学研究院研究企画室主催で「特別研究員申請セミナー」を下記のとおり開催しますので、申請希望者は出席願います。本セミナーは、本部研究戦略室主催の特別研究員申請セミナー(3月2日開催)とは内容が異なりますので、本部主催のセミナーに出席された方についても、積極的に出席願います。


                 記

【提出書類】
 〇 申請書情報…電子申請システムで作成
 〇 申請内容ファイル
  …日本学術振興会ホームページまたは電子申請システムからダウンロードして所定の様式を取得し、作成後、電子申請システムに登録
 〇 評価書…受入研究者が電子申請システムで作成(研究支援担当への提出は不要)

【申請書提出の流れ】
(1)申請書情報チェック(申請者は全員必ず申請書情報を提出すること)
   提出書類:電子申請システムで作成した申請書情報…1部(両面印刷)
       ※「研究・職歴等別紙」がある場合は併せて提出してください。
       ※この時点では、申請機関への提出処理(「確認完了・提出」)は不要ですが、申請書情報はシステムに登録したものを印刷してください。
       ※申請内容ファイル(wordファイル)の確認は行いません。
   提 出 先:総務課研究支援担当 
   提出期限:平成29年4月28日(金)17:00【期限厳守】
       ※締切直前は依頼が集中し、確認に時間を要するため、余裕をもって提出願います。
       ※8:30~17:00の間に提出願います。ただし、12:15~13:00は、昼休みのため受付を行っておりません。
       ※チェック終了後、5月10日(水)頃までに修正の有無や修正箇所について、順次E-mailでお知らせします。
 
(2)最終提出
 ①電子申請システムによる提出
  申請書情報・評価書・申請内容ファイルが電子申請システムに登録されていることを確認のうえ、平成29年5月15日(月)17:00【期限厳守】までに「確認完了・提出」ボタンを押して、申請書の提出を行ってください。

 ②申請書類の提出
  提出書類:申請書情報+申請内容ファイル…各2部(両面・モノクロ印刷、左上ホチキス留め)
   …電子申請システムによる処理完了後、電子申請システムから「申請書情報」、「申請内容ファイル」をそれぞれダウンロードして印刷
  提 出 先:総務課研究支援担当
  提出期限:平成29年5月16日(火)17:00【期限厳守】
       ※8:30~17:00の間に提出願います。ただし、12:15~13:00は、昼休みのため受付を行っておりません。
   
【評価書】
 評価書は、上記提出期限に間に合うよう、申請者各自で評価者に作成を依頼願います。
 ※評価者が評価書を電子申請システムで提出後に「現在の研究指導者」欄(DC)もしくは「採用後の受入研究者」欄(PD)を修正した場合は、評価者が評価書を再提出する必要がありますのでご注意願います。

【ID・パスワード申込方法】
 下記URLより、「ID・パスワード発行申請書」を取得し、作成のうえ、申請希望者が研究支援担当までE-mailにて提出願います。
 <申込期間:平成29年4月3日(月)~4月27日(木)>
 ID・パスワード発行申請書 (エクセルファイル)【学内限定】

【募集要項及び作成要領等】
 日本学術振興会ホームページよりダウンロード願います。
 なお、申請書(申請書情報・申請内容ファイル)の作成にあたっては、作成要領(学振HP掲載)、作成要領(工学院・総合化学院用)、申請書(DC)記載例を必ずご確認のうえ、作成願います。

 ○日本学術振興会(募集要項・申請書作成要領・申請書等様式):日本学術振興会HP
 ○作成要領(工学院・総合化学院用):作成要領(工学・総合化学):申請書(DC)記載例(
PDFファイル)【学内限定】

 ○申請書(DC)記載例:作成要領(工学・総合化学)(PDFファイル)【学内限定】
 ○電子申請システム操作手引:電子申請システム操作手引
 ○電子申請システム(4月中旬頃開始予定):電子申請システム
 
【工学研究院主催特別研究員申請セミナー】
 開催日時:平成29年3月21日(火)14:00~15:00
 場  所:工学研究院 フロンティア応用科学研究棟 1階セミナー室1
 内  容:
 ①博士課程学生のキャリアにおける日本学術振興会特別研究員の意義
   工学研究院 環境フィールド工学部門 猿渡 亜由未 助教
 ②申請書・評価書の書き方(審査委員の評価のポイント・学生指導のポイント)
   工学研究院 応用化学部門 渡慶次 学 教授
 ③申請書の書き方(工夫したポイント)
   工学院 機械宇宙工学部門 博士後期課程1年 齋藤 勇士 氏
 対  象:日本学術振興会特別研究員申請希望者、受入研究者
 申込方法:①所属、②学年・職名(申込日現在)、③氏名を研究支援担当までE-mailにて連絡願います。件名は【特別研究員申請セミナー申込について】としてください。
 申込締切:平成29年3月16日(木)
 ポスター:工学研究院研究企画室主催特別研究員申請セミナーポスター(PDFファイル)【学内限定】
  ※本部研究戦略室主催の特別研究員申請セミナー(3月2日開催)とは内容が異なります。

【その他】
 ・申請書の作成にあたっては、必ず受入研究者と相談してください。
 ・本部研究戦略室主催の特別研究員申請セミナーの資料が以下のサイト(学内限定)に掲載されておりますので、参考にしてください。
  特別研究員申請セミナー資料【学内限定】


【担当】
 担 当:工学系事務部総務課研究支援担当
 E-mail:kenkyou(a)eng.hokudai.ac.jp ※(a)を@に変換してください。
 Tel:011-706-7571
平成30年度採用分 日本学術振興会特別研究員の募集について(事前通知)
このことについて、日本学術振興会ホームページに公開されましたので、申請希望者は、下記により提出書類を作成願います。
電子申請システムの申請者用ID・パスワード、締切等の詳細については、事務局からの通知があり次第、改めてご連絡します。
また、大学院生・受入研究者等を対象にした「特別研究員申請セミナー(研究戦略室主催)」が下記のとおり開催されますので、申請希望者は出席願います。

                記 

【提出書類】
〇 申請書情報…電子申請システムで作成
〇 申請内容ファイル
…日本学術振興会ホームページまたは電子申請システムからダウンロードして所定の様式を取得し、作成後、電子申請システムに登録
(日本学術振興会ホームページよりダウンロードし、作成可能です。)
〇 評価書…電子申請システムで作成


【募集要項及び作成要領等】
日本学術振興会ホームページよりダウンロード願います。
なお、申請書(申請書情報・申請内容ファイル)の作成にあたっては、作成要領を必ずご確認ください。

日本学術振興会HP


【特別研究員申請セミナー(研究戦略室主催)】
開催日時:平成29年3月2日(木) 14:00~15:15
場  所:学術交流会館 講堂
内  容:※プログラム(PDFファイル)【学内限定】

対  象:日本学術振興会特別研究員の申請予定者、受入予定教員
申込方法:①所属、②学年(平成29年3月2日現在)、③氏名を工学系事務総務課研究支援担当までE-mail(kenkyou@eng.hokudai.ac.jp)にて連絡願います。件名は【特別研究員申請セミナー申込について】としてください。
申込締切:平成29年2月20日(月)
【緊急開催】日本学術振興会特別研究員申請セミナー(工学院・総合化学院大学院生対象)の開催について
下記のとおり、工学院・総合化学院の学生を対象とした特別研究員申請セミナーを実施しますので、申請希望者は出席してください。

     記

開催日時 : 平成28年4月11日(月) 18:15~19:20
場所 : 工学部B11教室
対象者 : 平成29年度採用分日本学術振興会特別研究員申請予定者(工学院・総合化学院大学院生)
内容 :
① 研究企画室長挨拶
② 博士課程学生のキャリアにおける日本学術振興会特別研究員の意義
  工学研究院附属エネルギー・マテリアル融合領域研究センター 能村 貴宏 准教授
③ キャリアを踏まえた自己評価の書き方に関するアドバイス
  人材育成本部上級人材ステーション 飯田 良親 特任教授
④ 申請書の書き方に関するアドバイス(審査委員の評価のポイント)
  工学研究院応用化学部門 渡慶次 学 教授
⑤ 申請書の書き方に関するアドバイス(採用者が工夫したポイント)
  総合化学院 博士後期課程2年 平井 悠一 氏(平成28年度特別研究員採用者)
⑥ 質疑応答
申込方法 :
 所属・学年・氏名を工学系事務部総務課研究支援担当までE-mail(kenkyou@eng.hokudai.ac.jp)にて連絡願います。
 件名は【工学院・総合化学院対象:特別研究員申請セミナー申込について】としてください。
申込期限 : 平成28年4月8日(金)

※本部研究戦略室主催の特別研究員申請セミナー(4月6日開催)とは内容が異なりますので、本部主催のセミナーに出席される方についても、本セミナーに積極的に出席願います。

※ポスター(PDFファイル)【学内限定】
平成29年度採用分 日本学術振興会特別研究員の募集について(工学院・総合化学院大学院生向け)
日本学術振興会特別研究員申請希望者 各位

申請希望者は、下記により必要書類を提出願います。
なお、電子申請システムのID・パスワードの発行は3月22日(火)から、申請書情報の電子申請システムによる作成は4月中旬頃開始予定です。
また、大学院生・受入研究者等を対象にした「特別研究員申請セミナー」が下記のとおり開催されますので、申請希望者は必ず出席願います。

                 記

【提出書類】
 ○ 申請書情報…電子申請システムで作成
 ○ 申請内容ファイル…日本学術振興会ホームページまたは電子申請システムからダウンロードして所定の様式を取得し、作成後、電子申請システムに登録
 ○ 評価書…受入研究者が電子申請システムで作成(研究支援担当への提出は不要)

【提出方法】
(1)一次チェック(申請者は全員必ず一次チェックを受けること)
  提出書類:申請書類(申請書情報+申請内容ファイル)…1部(両面・モノクロ印刷)
       ※この時点では、申請機関への提出処理(「確認完了・提出」)は不要です。
  提 出 先:総務課研究支援担当 
  提出期限:平成28年4月20日(水)17:00【厳守】
   ※締切直前は依頼が集中し、確認に時間を要するため、余裕をもって提出願います。
   ※12:15~13:00は受付を行っておりません。
   ※チェック終了後、修正の有無や修正箇所についてメールでお知らせします。
   ※評価書作成の依頼は適宜行って構いませんが、評価者が評価書を提出後に「現在の研究指導者」欄(DC)もしくは「採用後の受入研究者」欄(PD)に修正があった場合は、評価者に評価書を再提出していただく必要があります。
 
(2)最終提出
  提出書類:申請書類(申請書情報+申請内容ファイル)…1部(両面・モノクロ印刷)
       ※評価書も含めて、電子申請システムで申請機関への提出処理(「確認完了・提出」)を行ってください。
  提 出 先:総務課研究支援担当
  提出期限:平成28年5月9日(月)17:00【厳守】

【ID・パスワード申込方法】
 下記URLより、ID・パスワード発行依頼書を取得し、作成のうえ、申請希望者が研究支援担当までメールにて提出願います。
 (申込期間:平成28年3月22日(火)~平成28年4月13日(水))
 ID・パスワード発行依頼書 (MS Wordファイル)【学内限定】

【募集要項及び作成要領等】
 日本学術振興会ホームページよりダウンロード願います。
 なお、申請書(申請書情報・申請内容ファイル)の作成にあたっては、作成要領(学振HP掲載)、作成要領(工学・総合化学)を必ずご確認のうえ、作成願います。
 ○ 日本学術振興会(募集要項・申請書作成要領・申請書等様式):日本学術振興会HP
 ○ 作成要領(工学・総合化学):作成要領(工学・総合化学)(PDFファイル)【学内限定】
 ○ 電子申請システム操作手引:電子申請システム操作手引


【特別研究員申請セミナー】
 開催日時:平成28年4月6日(水)18:15~19:30
 場  所:学術交流会館 講堂
 内  容:プログラム(PDFファイル)【学内限定】
 対  象:日本学術振興会特別研究員の申請予定者、受入予定研究者
 申込方法:研究支援担当まで①所属、②学年、③氏名をE-mailにてお申し込み願います。
 申込締切:平成28年3月24日(木)

【その他】
 ※申請書の作成にあたっては、内容について必ず受入研究者と相談してください。

【担当】
 担 当:工学系事務部総務課研究支援担当
 E-mail:kenkyou(a)eng.hokudai.ac.jp ※(a)を@に変換してください。
 Tel:011-706-7571