お知らせ Information

工学院 有馬孝彦さん(博士3年)が18th Joint Global Seminar on Geo-Environmental EngineeringのBest Paper Presentation Awardを受賞しました。

受賞日: 2019年5月31日
氏名: 有馬 孝彦
学年: 博士3年
所属: 工学院 環境循環システム専攻 地圏循環工学講座 地圏物質移動学研究室
授与団体: 18th Joint Global Seminar on Geo-Environmental Engineering
賞名:  Best Paper Presentation Award
受賞論文名,研究題目名または受賞理由:
「Comparison of leaching behavior of arsenic and selenium from mudstone by in situ and laboratory column experiments (泥岩からのヒ素およびセレンの溶出に関する原位置カラム試験と室内カラム試験との比較)」
問い合わせ先: Tel 011-706-6308, E-mail tosifumi[a]eng.hokudai.ac.jp (五十嵐敏文)

関連リンク

工学院・工学研究院

情報科学院・情報科学研究院

北海道大学

ページの先頭