進路・就職情報

HOME >  進路・就職情報

本コースにおいて学ぶ対象は幅広いため、卒業後の進路においても幅広い選択肢があります。
卒業生は環境装置を作製する技術者、土木建設・設計事務所などの土木・建築者(環境施設・設備の計画・設計)、国家公務員・地方公務員など環境行政の担い手、
大学や研究所などの教育・研究職、その他さまざまな業種で環境問題を解決する技術者として活躍しています。

進路・就職
コース卒業生

4年生の就職状況

※令和3年度、コース卒業生(留学生を除く)の進路・就職先をまとめたもの。
進学(コース卒業生)
・北海道大学(本コースの大学院修士課程)
・北海道大学の他コース・学部の大学院修士課程
 および他大学の大学院修士課程(若干名)
修士課程修了者

修士の就職状況

※令和3年度、修士課程修了者(留学生を除く)の進路・就職先をまとめたもの。
進学(修士課程修了者)
・北海道大学大学院博士課程
 (本コースの大学院(環境創生工学専攻空間性能システム専攻)、他コース・学部の大学院)
・他大学の大学院博士課程

 

最近の就職先(コース卒業生と修士課程修了者)
官公庁など
・環境省  ・厚生労働省  ・国土交通省  ・防衛省  ・北海道  ・札幌市
・日本下水道事業団 
民間企業
・(株)日水コン ・いであ(株)
・前澤工業(株) ・(株)東京設計事務所
・(株)NJS ・メタウォーター(株)
・(株)日立プラントサービス ・(株)プランテック
・(株)IHI ・(株)NTTファシリティーズ
・荏原環境プラント(株) ・(株)大林組
・オルガノ(株) ・鹿島建設(株)
・川崎重工業(株) ・(株)クボタ
・クボタ環境エンジニアリング(株) ・栗田工業(株)
・(株)建設技術研究所 ・五洋建設(株)
・JFEエンジニアリング(株) ・清水建設(株)
・(株)神鋼環境ソリューション ・新日本空調(株)
・新菱冷熱工業(株) ・水道機工(株)
・水ing(株) ・ダイキン工業(株)
・大成建設(株) ・大和ハウス工業(株)
・高砂熱学工業(株) ・(株)タクマ
・(株)竹中工務店 ・月島機械(株)
・東京電力ホールディングス(株) ・(株)東芝
・(株)ドーコン ・(株)西原環境
・日揮(株) ・日鉄エンジニアリング(株)
・日本製鉄(株) ・パシフィックコンサルタンツ(株)
・パナソニック(株) ・(株)日立製作所
・日立造船(株) ・(株)フソウ
・北海道ガス(株) ・北海道電力(株)
・三菱重工業(株) ・三菱電機(株)
・(株)明電舎

取得可能資格

取得可能資格
●教育職員免許状(高校一種、工業・理科) ●甲種消防設備士(受験資格)
●1級建設機械施工管理技士(受験資格) ●2級建設機械施工管理技士(受験資格)
●1級土木施工管理技士(受験資格) ●2級土木施工管理技士(受験資格)
●1級建築施工管理技士(受験資格) ●2級建築施工管理技士(受験資格)
●1級管工事施工管理技士(受験資格) ●2級管工事施工管理技士(受験資格)
など


公務員試験への対応

本コースで学修する内容は公共性の高いものであり、非常に多くの卒業生が国家公務員・地方公務員として活躍しています。
本コースのカリキュラムは「衛生職」「土木職」を志望する場合に強みのあるカリキュラムとなっています。

公務員試験受験希望者は、公務員試験対策講座(土木系コースが主体となって実施、本コースも協力)への参加が可能となっています。

パンフレット
 
パンフレット
ニュース
  • 本コースへの寄附のお願い
    本コースでは、「衛生工学・環境工学教育基金」を立ち上げました。
    新入試制度(フロンティア入試タイプII)により環境工学コースに入学した学生への奨学金給付、および学部教育用設備の更新や博士後期課程に在籍する学生への経済的支援などに有効に活用させていただきます。
  • 2022.11.24更新
    北島正章准教授(水質変換工学研究室)が、新型コロナウイルスの下水調査に関して、複数のテレビ番組、新聞等に登場しています。
  • 2022.10.06
    北島正章准教授(水質変換工学研究室)と(株)AdvanSentinel、塩野義製薬(株)の研究チームが、自動化に適した下水中新型コロナウイルスの 高感度検出技術(COPMAN法)を開発し、プレスリリースを行いました。
  • 2022.08.23
    北島正章准教授(水質変換工学研究室)らの研究グループが、東京2020オリンピック・パラリンピック選手村の下水疫学調査により新型コロナウイルスRNA量と陽性確定者数との相関を解析し、本研究論文についてプレスリリースを行いました。
  • ニュース一覧

    受賞
  • 2022.11.24
    北島正章准教授(水質変換工学研究室)が、世界的な学術情報サービス企業により、「Highly Cited Researchers 2022」に選出されました。
  • 2022.11.03
    中島芽梨さん、半田久純君(水環境保全工学研究室)が、微生物生態学会にて優秀ポスター賞を受賞しました。
  • 2022.11.03
    松本衿花さん(水質変換工学研究室)が、微生物生態学会にて優秀ポスター賞を受賞しました。
  • 2022.09.15
    松井佳彦教授(環境リスク工学研究室)がIWA理事会功労賞を受賞しました。
  • 受賞一覧

    衛生工学・環境工学教育基金
     
    衛生工学シンポジウム