本文へスキップ

応用マテリアル工学コースは、北海道大学工学部の応用理工系学科に属しています。

English

AO入試

AO入試

この世界を構成するすべての物質は周期表に記載された元素から成り立っています。この元素の集合体である結晶の構造をよく理解し,緻密に制御することにより無限の可能性を秘めた素材であるマテリアルが作られます。パソコンの中の電子部品から航空機までを構成するマテリアルは,世界中のさまざまな環境において人間が生活を営むために必要不可欠です。応用マテリアル工学コースの実施するAO入試では,こうした元素を制御するマテリアル工学に興味をもち,将来,国際的リーダーとなる技術者・研究者を目指す学生を,学力試験の結果のみならず学問への意欲・熱意を評価し選抜することを目的としています。

キーワード:新しいマテリアル・材料の創製、国際的なリーダー、積極性、個人の尊重


    

求める学生像

応用マテリアル工学コースでは,以下の皆さんからの出願を歓迎します。

@元素の性質,結晶の構造などに興味を持ち,本コースで積極的に学び,新しいマテリアル・材料をつくることを希望する学生
A基礎学力があり,将来さらに大学院まで進学し,マテリアル分野の研究者や技術者として国際的なリーダーになりたいという志望を持つ学生
Bマテリアル研究の実践および発展に取り組むため,自ら積極的に実験・観察を行う学生
C国際性豊かな応用マテリアル工学コースの中で,人を尊重することができ,留学生を含む他の学生と協調的に活動できる学生

北海道大学AO入試情報

詳細は北海道大学AO入試情報をご覧下さい。