" 光物性工学研究室

研究代表者: 戸田泰則 (北海道大学 大学院工学研究院 教授)

我々のグループでは、時空間制御光波を使った新しい分光手法の開発と、その手法を利用した新規物性探索および機能制御を目的とした研究を行っています.

見学を希望される方はこちらまで

最新ニュース

2019.9.18
応用物理学会秋季学術講演会(北大)でM1の仲川が発表を行いました.
2019.9.10--12
日本物理学会2019年秋季大会(岐阜大)でD3の中川と土屋助教がポスター発表を行いました.
2019.7
新学術領域研究「量子液晶の物性科学」(領域代表 芝内孝禎)がスタートしました.D01班「量子液晶の制御と機能」班員として参画します.
2019.6.23--29
国際会議Superstripes2019(イスキア、イタリア)で中川、土屋、戸田が発表を行いました(写真中央は小田先生).
2019.4.5
国際会議Study of Matter at Extreme Conditions(SMEC2019)で土屋助教が招待講演を行いました.
2019.3.15
日本物理学会第74回年次大会(九大)で土屋助教が発表を行いました.
2018.9.18--20
国際会議JSST2018(室工大)でM2の望月が発表を行いました.
2018.9.9--12
日本物理学会2018年秋季大会(同志大)で土屋助教がポスター発表を行いました.
2018.6.30
土屋助教がヨゼフステファン研究所(スロベニア)から戻られました.
2018.6.1
D2の中川(紘)がヨゼフステファン研究所(スロベニア)でセミナー講演を行いました. "Polarized pump-probe measurements in organic superconductors near Mott boundary"
2018.3.25
日本物理学会第73回年次大会(東京理科大)でD1の中川(紘)が発表を行いました.
2018.1.6
第53回応用物理学会北海道支部講演会(北大)でM1の佐藤、M2の中川(大)、内古閑、D1の中川(紘)が発表を行いました.