MENU

北海道大学 大学院工学研究院 材料科学部門 マテリアル設計分野 English

ニュース

2022/11/29/

研究業績に下記の論文を追加しました

・T. Oikawa, Y. Natsume, M. Ohno, "Application of Heat Transfer Coefficient Estimation Using Data Assimilation and a 1-D Solidification Model to 3-D Solidification Simulation", ISIJ International, 62 (2022), 1666.

・E. Miyoshi, M. Ohno, Y. Shibuta, A. Yamanaka, T. Takaki, "Validating a mean-field theory via large-scale phase-field simulations for abnormal grain growth induced by nonuniform grain boundary properties", Journal of Materials Science, 57 (2022), 16690.

・A. Yamamura, S. Sakane, M. Ohno, H. Yasuda, T. Takaki, "Data assimilation with phase-field lattice Boltzmann method for dendrite growth with liquid flow and solid motion", Computational Materials Science, 215 (2022), 111776.

2022/11/28/

集合写真をとりました

2022/11/21/

下記の二名の留学生が研究室に加わりました

Konstantin Kachurin

Yuheng Wang

これから一緒にがんばりましょう

HPの"メンバー"も更新しました

2022/09/29/

M1大江が日本金属学会の2022年秋期講演大会第39回優秀ポスター賞を受賞しました

受賞おめでとうございます!

2022/09/23/

日本金属学会秋期講演大会で、M2阿波、M2森口、M2福澤が口頭発表を行い、M1大江がポスター発表しました

阿波千寛、大野宗一「包晶凝固鋼のマッシブ的変態に伴うミクロ偏析挙動のシミュレーション解析」

森口和人、山田亮、大野宗一「データ同化に基づいた液相流動に関するパラメータ推定」

福澤颯太、山田亮、大野宗一「ミクロ偏析から固液界面エネルギーの異方性強度を逆解析する機械学習モデルの開発」

大江弘拳、澁田靖、高木知弘、大野宗一「分子動力学法によるNi-Al合金におけるNi固溶体の核生成の解析」

2022/07/15/

M2福澤が日本鉄鋼協会・日本金属学会両支部合同サマーセッションで下記の口頭発表を行いました

福澤颯太、山田亮、大野宗一「ディープラーニングに基づいたミクロ偏析挙動からの界面エネルギー異方性強度の逆解析」

2022/05/09/

D3 Kimの公開論文説明会が開催されました。

学位論文”Growth Morphology of Solidification Microstructure and Anisotropy of Solid-liquid Interfacial Energy”について口頭発表を行い、無事に審査を合格しました

大変お疲れ様でした。おめでとうございます。

2022/04/01/

新4年生が加わりました

岡田、小西、志賀の3名が新4年生として研究室に加わりました

卒業論文、頑張りましょう

2022/03/28/

研究業績に下記の論文を追加しました

・G. Kim, R. Yamada, T. Takaki, Y. Shibuta, M. Ohno, "Inverse analysis of anisotropy of solid-liquid interfacial free energy based on machine learning", Computational Materials Science, 207 (2022), 111294.

・R. Yamada, M. Kudo, G. Kim, T. Takaki, Y. Shibuta, M. Ohno, "Time invariance of three-dimensional morphology of equiaxed dendrite: A phase-field study", Computational Materials Science, 204 (2022), 111173.

・T. Takaki, S. Sakane, M. Ohno, Y. Shibuta, T. Aoki, "Phase-field study on an array of tilted columnar dendrites during the directional solidification of a binary alloy", Computational Materials Science, 203 (2022), 111143.

・Y. Nagatsuma, M. Ohno, T. Takaki, Y. Shibuta, "Bayesian Data Assimilation of Temperature Dependence of Solid-Liquid Interfacial Properties of Nickel", Nanomaterials, 11 (2021), 2308.

・E. Miyoshi, M. Ohno, Y. Shibuta, A. Yamanaka, T. Takaki, "Novel estimation method for anisotropic grain boundary properties based on Bayesian data assimilation and phase-field simulation", Materials & Design, 210 (2021), 110089.

2022/03/24/

学位授与式が行われ、同日に研究室の離散会を行いました

研究室を去る工藤さん、原口さん、平松さん、新天地でのご活躍をお祈りします。

2022/02/10/

卒業論文発表会が2/10-11にオンラインで開催されました。

大江、坪井、村田が卒論発表を行いました。

お疲れ様でした

2022/02/07/

修士論文発表会がオンラインで開催されました。

工藤、原口、平松が修論発表を行いました。

お疲れ様でした

2022/01/21/

M2原口とM1森口が奨励賞しました。

1/21に開催された日本鉄鋼協会・日本金属学会両支部合同冬季講演大会において、M2原口とM1森口が奨励賞を受賞しました。

受賞おめでとうございます!

2022/01/21/

M2原口、M1阿波、M1森口が日本鉄鋼協会・日本金属学会両支部合同冬季講演大会で下記の口頭発表を行いました

原口 圭祐,大野 宗一「核生成のフェーズフィールド・シミュレーションにおける熱揺らぎを模したノイズの制御」

阿波 千寛,大野 宗一「包晶凝固鋼におけるマッシブ的変態に伴うミクロ偏析挙動の数値解析」

森口 和人,山田 亮、大野 宗一「データ同化に基づいた鋳造における流動推定」

2021/12/17/

研究室の忘年会を行いました

とても楽しい時間を過ごしました。一年間お疲れ様でした。

2021/09/17/

M2平松、M2工藤、山田先生が日本金属学会秋期講演大会で下記の口頭発表を行いました

平松 大希、大野 宗一、澁田 靖、高木 知弘「fcc純金属の凝固における核生成挙動の分子動力学シミュレーション」

工藤 幹央、山田 亮、澁田 靖、高木 知弘、大野 宗一「三次元等軸デンドライトの形態変化のシミュレーション解析」

山田 亮、大野 宗一「連続体 cluster activation methodを用いた拡散時間スケールにおける合金凝固シミュレーション」

2021/07/14/

研究業績に下記の論文を追加しました

・R. Yamada, H. Inubushi and M. Ohno, "Ostwald ripening under temperature gradient: A phase-field study", Journal of Applided Physics, 130 (2021), 015109.

2021/06/01/

秘書の南さんがメンバーに加わりました

これからよろしくお願いします。

2021/04/26/

研究業績に下記の論文を追加しました

・J. Lee, M. Ohno, Y. Shibuta and T. Takaki, "Uniquely selected primary dendrite arm spacing during competitive growth of columnar grains in Al-Cu alloy", Journal of Crystal Growth, 558 (2021), 126014.

・G. Saito, T. Zhang, N. Sakaguchi, M. Ohno, K. Matsuura, M. Takeuchi, T. Sano, K. Minoguchi, T. Yamaoka, "In-situ observation of abnormal grain growth in a low-alloyed carbon steel using SEM-EBSD", Materialia, 15 (2021), 100985.

・G. Saito, N. Sakaguchi, M. Ohno, K. Matsuura, M. Takeuchi, T. Sano, K. Minoguchi, T. Yamaoka, "Effects of cooling rate after hot forging on precipitation of fine particles during subsequent normalizing and austenite grain growth during carburization of Al- and Nb-microalloyed case-hardening steel", ISIJ International, 61 (2021), in press. (https://doi.org/10.2355/isijinternational.ISIJINT-2020-743)

2021/04/01/

新4年生が加わりました

大江、坪井、村田の三名が新4年生として研究室に加わりました

卒業論文、頑張りましょう

2021/03/25/

研究室の離散会を行いました

オンライン飲み会になってしまいましたが、楽しい時間を過ごしました。

研究室を去る岡さん、犬伏さん、辻さん、李さん、新天地でのご活躍をお祈りします。

また、参加できなかった久保さん、今までありがとうございました。大変お世話になりました。

2021/03/25/

学位授与式が行われました。

この1年特に大変でしたが、皆さん無事に卒業、修了できました

おめでとうございます。

2021/02/10/

D3岡の公開論文説明会が開催されました。

学位論文”データ同化に基づく金属の凝固シミュレーションのパラメータ推定”について口頭発表を行い、無事に審査を合格しました

3年間大変お疲れ様でした。おめでとうございます。

2021/02/08/

卒業論文発表会が2/8-9にオンラインで開催されました。

阿波、福澤、森口が卒論発表を行いました。

お疲れ様でした

2021/02/04/

修士論文発表会がオンラインで開催されました。

犬伏、辻、李が修論発表を行いました。

お疲れ様でした

2021/01/27/

山田先生とM1平松が受賞しました。

1/15に開催された日本鉄鋼協会・日本金属学会両支部合同冬季講演大会において、山田先生が佐藤矩康賞を受賞し、M1平松が学生表彰を受賞しました。

受賞おめでとうございます!

2021/01/15/

山田先生とM1平松が日本鉄鋼協会・日本金属学会両支部合同冬季講演大会で下記の口頭発表を行いました

山田 亮,毛利 哲夫「第一原理クラスター変分法を用いたX-Al-Ti (X: Fe, Co, and Ni) 合金における二相領域(B2 +L21)の解析」

平松 大希,大野 宗一「純Alの凝固における核生成挙動の分子動力学シミュレーション」

2020/12/16/

研究業績に下記の論文を追加しました

・R. Yamada, M. Ohno and T. Mohri, "Configurational kinetics studied by Path Probability Method Progress in Materials Science", Progress in Materials Science, in press

・E. Miyoshi, T. Takaki, S. Sakane, M. Ohno, Y. Shibuta, T. Aoki, "Large-scale phase-field study of anistropic grain growth: Effects of misorientation-dependent grain boundary energy and mobility", Computationail Materials Science, 186 (2021), 109992.

・M. Ohno, "Quantitative phase-field modeling and simulations of solidification microstructures", ISIJ Interntional, 60 (2020), 2745-2754.

・T. Koyama, M. Ohno, A. Yamanaka, T. Kasuya and S. Tsukamoto, "Development of Microstructure Simulation System in SIP-Materials Integration projects", Materials Transactions, 61 (2020), 2047-2051.

・C. Guo, T. Takaki, S. Sakane, M. Ohno, Y. Shibuta, T. Mohri, "Overgrowth behavior at converging grain boundaries during competitive grain growth: A two-dimensional phase-field study",International Journal of Heat and Mass Transfer, 160 (2020), 120196.

・G. Saito, N. Sakaguchi, M. Ohno, K. Matsuuraa, M. Takeuchi, T. Sano, K. Minoguchib, T. Yamaoka, "Effects of concentrations of micro-alloying elements and hot-forging temperature on austenite grain structure formed during carburization of case-hardening steel",ISIJ International, 60 (2020), 2549-2557.

・T. Tokunaga, K. Sotomoto, M. Ohno, K. Matsuura, "Development of high corrosion and wear resistant Al-Si alloy coating on AZ80 Mg alloy by hot extrusion",Journal of Materials Engineering and Performance, 29 (2020), 6355-6362.

2020/09/18/

M1原口、M1工藤、M2犬伏が日本金属学会秋期講演大会で下記の口頭発表を行いました

原口 圭祐、大野 宗一「核生成のフェーズフィールド・シミュレーションにおけるノイズ制御」

工藤 幹央、澁田 靖、高木 知弘、大野 宗一「三次元等軸デンドライト形態のスケーリング則のシミュレーション解析」

犬伏 晴紀、大野 宗一「不均一温度場における第二相粒子の粗大化挙動の解析」

2020/04/01/

山田 亮 先生が着任されました

本研究室の新しい助教として山田 亮 先生が着任されました

よろしくお願いします

2020/02/10/

修士論文発表会が行われました

令和元年度・修士論文発表会が2月10日に行われ、M2の木下、髙野、中山が発表をしました

三人ともお疲れさまでした

2020/02/07/

卒論発表会でB4原口が「あらがね賞」を受賞しました

令和元年度・卒業論文発表会が2月6日、7日に行われ、B4の工藤、原口、平松が発表をしました

卒業論文発表会で優秀な発表をした学生に贈られる「あらがね賞」を原口が受賞しました

受賞おめでとうございます!

三人ともお疲れさまでした

2020/01/17/

M1辻とM1李が金属・鉄鋼の北海道支部冬季講演大会で受賞しました

M1辻とM1李が日本金属学会・日本鉄鋼協会両支部合同冬季講演大会で研究発表を行い、辻は日本鉄鋼協会北海道支部から「奨励賞」を受賞し、李は日本金属学会北海道支部から「奨励賞」を受賞しました!

受賞おめでとうございます!

2019/12/23/

2019年の忘年会を行いました

12月23日に2019年の忘年会を行いました!一年間、研究や学会発表など、お疲れさまでした。来年も楽しくやっていきましょう!

2019/12/18/

研究室のウェブサイトが新しくなりました

2019/10/21/

M2髙野とM1犬伏が日本金属学会及び鉄鋼学会2019年秋期講演大会で優秀ポスター賞と努力賞を受賞しました

2019年9月11日から13日に行われた日本鉄鋼学会秋季講演大会学生ポスターセッションで、M2の髙野が努力賞を受賞しました。

さらに同時期行われた日本金属学会秋季講演大会では、M1の犬伏が優秀ポスター賞を受賞しました。

受賞おめでとうございます!

2019/09/24/

徳永先生の送別会を行いました

徳永先生が転勤されるので、先日送別会を行いました。

徳永先生これまでありがとうございました!

2019/08/19/

2019年度ジンパをやりました!

2019年度初ジンパをやりました!

熱いに中でしたが皆手分けして準備し、楽しい時間になりました。

勿論、後片付けもきちんと行いました。

2019/07/29/

The 4th International Symposium on Phase-Field Modelling in Materials Science.に参加しました

7/22から7/25までドイツのボーフムで行われていたThe 4th International Symposium on Phase-Field Modelling in Materials Science.に参加しました。国際学会で口頭発表をしたことは貴重な経験となりました。

2019/07/05/

齊藤元貴特任助教が公益社団法人日本金属学会北海道支部の佐藤矩康賞を受賞しました

齊藤元貴特任助教が公益社団法人日本金属学会北海道支部の佐藤矩康賞を受賞しました。

おめでとうございます!

2019/06/28/

ICASP5-CSSCR5に参加しました

6/17から6/21までオーストリアのザルツブルグで行われたICASP5-CSSCR5に参加しました。他大学の人達と積極的に交流し、実りのある学会となりました。

2019/04/23/

D1金根佑とM1李在薫が2019年日本金属学会春季講演大会で優秀ポスター賞を受賞しました。

2019年日本金属学会春季講演大会に参加したD1金根佑とM1李在薫が、優秀ポスター賞を受賞しました。おめでとうございます。

2019/04/20/

2019年度 研究室新歓

4月19日に新歓を行いました。

今年は3人の学部4年生が入りました。今年度も組織制御学研究室をよろしくお願いします

2019/04/01/

大野先生の教授就任記念にプレゼントをお渡ししました!

大野先生の教授就任記念にプレゼントをお渡ししました。

これからもよろしくお願いいたします!

組織制御学研究室

〒060-8628 北海道札幌市北区北13条西8丁目 連絡先・アクセス
Copyright © Hokkaido University. All Rights Reserved.