お知らせ Information

情報科学研究科 水丸和樹さん(修士1年)が独立行政法人情報処理推進機構の実施する2018年度未踏IT人材発掘・育成事業に採択されました。

情報科学研究科 情報理工学専攻 複合情報工学講座 ヒューマンコンピュータインタラクション研究室 水丸和樹さん(修士1年)が,独立行政法人情報処理推進機構の実施する2018年度未踏IT人材発掘・育成事業に採択されました。

2018年度未踏IT人材発掘・育成事業

竹迫良範PM担当プロジェクト (採択数:4件)
クリエータ名:水丸 和樹
テーマ名:「コミュニケーションロボットの会話制御ソフトウェアの開発

「未踏事業」は,ITを駆使してイノベーションを創出することのできる独創的なアイディアと技術を有するとともに,これらを活用する優れた能力を持つ,突出した若い人材を発掘・育成することを目的とした事業で,近年ICT関連業界での注目度が非常に高くなっている事業です。今年は全国から21プロジェクトが採択されました。
採択されたプロジェクトは,今後約9ヶ月間にわたり,国内トップレベルのプロジェクトマネージャーの指導のもと進められます。プロジェクト終了後,特に優れた成果を修めた場合は「スーパークリエータ」として認定されます。

関連リンク

工学院・工学研究院

情報科学研究科

北海道大学

ページの先頭