" 北海道大学大学院情報科学研究科光エレクトロニクス研究室量子情報のページ

北海道大学大学院情報科学研究科情報エレクトロニクス専攻先端エレクトロニクス講座

量子情報@光エレクトロニクス研究室

量子情報技術は量子力学の原理を情報理論と組み合わせることによって,これまでのビットを基本にした情報処理では不可能な計算や無条件に安全な暗号システムを実現しようとするものです.さらに,量子情報技術はこれら量子暗号・量子計算といった良く知られたものだけでなく,従来の情報処理システムの高感度化,高精度化に役立つものと考えています.

私たちはこのような量子情報システムを量子光学(+光物性)のセンスと量子エレクトロニクスの技術で現実のものとしようとしています.
やっていることは光と量子情報ですが,他の分野とも関係しています.例えば,量子情報処理のための光デバイスの研究は全光ネットワーク技術とも関連します.量子情報処理では光子というごく弱い光を使うため,狭い領域に光を閉じ込めて電子と強く結合させる必要があります.この技術はナノフォトニクスとも通じ,全光制御デバイスにも適用できます.


最新情報&更新情報

2012.3.21 電子情報通信学会総合大会(岡山大学)でD1の鈴木君が発表しました
2012.2.12 卒業論文発表会で小林君と橋本君が発表しました
2011.11.21-22 量子情報技術研究会(大阪大学)でM1の中田君とD1の松岡君が発表しました
2011.10.18 全学教育「2030年エレクトロニクスの旅」で 量子が守る情報の講義をしました
2011.7.28 NICT委託研究「セキュアフォトニックネットワーク技術の研究開発」に採択されました
詳しくは Project UQCCのサイトへ
2011.5.23 Tokyo QKD Networkに関する論文がPublishされました
2011.4.4 サイトをリニューアルしました