line decor
  ::  北海道大学HP   ::  工学院HP   ::   工学研究院HP   ::   EnglishJapan
line decor
 

 

 
 
 
WELCOME!

維持管理システム工学研究室ホームページへようこそ。

本研究室は、1966年に交通構造学講座として誕生し、2007年に40周年を迎えました。その間、交通構造学講座、交通施設設計学講座、交通構造工学講座、構造工学講座、複合構造工学分野と名称を変え、現在の維持管理システム工学研究室に至っています。初代の教授にはコンクリート工学講座の助教授だった藤田嘉夫先生が就任され、その後、能町純雄教授、角田與史雄教授と続き、現在の上田多門教授が4代目となる研究室です。

 本研究室は、設立当初からコンクリート系構造物の力学と設計に関わる研究を展開し、土木学会コンクリート標準示方書など、国内外の設計規準の発展に貢献してきました。そして現在では、補強技術、劣化予測技術、コンクリートの再利用技術といったサステナビリティに関わる要素技術の開発にも力を入れています。

 現在、維持管理システム工学研究室は、対象をコンクリートに限定することなく、数多くの先端的研究を行い、学会活動や社会活動を通じて全国および地域の発展に貢献し、国際的にも大きな成果を上げています。国内外の企業や大学と数多くの共同研究を押し進め、また、世界各地から留学生が数多く在籍しており、研究室の雰囲気は大変国際色豊かです。

 本研究室での研究を希望される学生諸君や共同研究を考えられている他機関の方々におかれましては、遠慮なくご連絡ください。

 
 
カウンター

 

INFORMATION

2015.9.29掲載
メンバーページを更新しました。

2015.9.29掲載
Justin Shrestaさん(博士課程3年)が日本コンクリート工学会より年次論文奨励賞を受賞しました。

2015.9.29掲載
上田多門教授がThe International Federation for Structural Concrete (fib)よりfib Medal of Meritを受賞しました。

2015.9.29掲載
佐原愛士さん(修士課程1年)が IABSE Young Engineers Workshop on Elegance in StructuresにてExceptional Design Awardを受賞しました。

2015.4.24掲載
柳沼喜大さん(学部4年)が、土木学会北海道支部より第54回土木学会北海道支部優秀学生講演賞を受賞しました。

2015.4.24掲載
伊藤翼さん(学部4年)が、土木学会北海道支部より第54回土木学会北海道支部優秀学生講演賞を受賞しました。

2015.2.4掲載
金澤健さん(修士課程2年)が土木学会平成26年度全国大会第69回年次学術講演会優秀講演者に選ばれました。

2014.9.25掲載
平成26年度土木学会全国大会橋梁模型コンテストにおいて、小川泰成さん(修士課程2年)の作品「Sustainabridge」が審査員特別賞を受賞しました。

2014.8.27掲載
イベントページがアップされました。

2014.4.28掲載
メンバーページがアップされました。

2014.3.6掲載
研究室紹介ビデオがアップされました。

2014.3.6掲載
弓扶元さん(D1)が、ACT three outstanding papers of the year 2013に選ばれました。