このウェブサイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。

固体反応化学研究室(島田敏宏教授・長浜太郎准教授)のホームページへようこそ。

集合写真

現在は、工夫すれば原子・分子レベルで物質を制御・計測できる恵まれた時代です。私たちのグループでは、ナノ構造を制御して物質を作製する方法の開発と、作った新物質の機能を追求しています。

Last Update 27 June 2018

研究内容のキーワード

無機ナノ材料、磁性トンネル接合、有機半導体、ナノカーボンなど、ナノ構造を規定した固体・薄膜の合成と物性・機能。詳細はこちら

What's New

  
2018.11.9 柳瀬助教が研究滞在のため米国Wyoming大学に出発しました
2018.8.28 修士1年の酒井宣彦君が日本化学会北海道支部会・優秀講演賞を受賞しました。
題名 "窒素含有アセンの合成とフラックス蒸発法による単結晶成長"
2018.8.2 ビアガーデンに行きました。
院試に向けてB4の激励です。
2018.7.31 高校生が体験入学(夢化学)に来ました。
2018.6.26 研究室でジンパをしました。
2018.5.23 ソフトボール大会の試合を行いました。
残念ながら1回戦で応用生物化学研究室に負けてしまいました。
2018.4.2 新メンバー5人(B4:淡嶋くん、後藤さん、竹鼻くん、前野くん、安井くん)が加わりました。
2018.3.22 卒業・修了者の学位授与式がありました。研究室を離れるみなさんの今後のご発展・ご多幸をお祈りします。  
2018.3.14 卒業論文の発表会がありました。  
2018.3.8 修士論文の発表会がありました。  
2018.1.10 修士2年の大森 圭太君が第53回応用物理学会北海道支部会で発表奨励賞を受賞しました。
題名 ”Fe3O4(110)/非磁性金属/Feの磁化過程および非磁性層依存性” 
2018.1.4 新メンバーが加わりました。
2017.12.21 忘年会を行いました。
2017.10.25 新メンバーの歓迎会を行いました。
2017.10.1 新メンバーが加わりました。
2017.9.16 博士課程の翁さんの論文が雑誌の back coverになりました。
2017.8.29 観楓会を開催しました。
日帰り温泉に行き、その帰りにボウリング大会と飲み会を開催しました。
2017.8.21-25 旭川高専から辻湧貴君(4年生)がインターンに来ました。
2017.8.10 無機系研究室合同ジンパ(院試お疲れ様会)を開催しました。
2017.8.4 高校生が体験入学に来ました。
2017.7.4 研究室でジンパをしました。
2017.5.26 研究室でジンパをしました。
2017.5.23 ソフトボール大会の試合を行いました。
残念ながら1回戦で化学反応工学研究室に負けてしまいました。
2017.4.3 新メンバー7人が加わりました。  
2017.3.23 卒業・修了者の学位授与式がありました。研究室を離れるみなさんの今後のご発展・ご多幸をお祈りします。  
2016.12.20 修士1年の高見拓哉君が日本化学会CSJフェスタ優秀ポスター賞を受賞しました。  
2016.9.24~25 観楓会を開催しました。
車で新冠町の温泉宿に行ってきました。
2016.8.23 柳瀬助教が研究滞在のためWyoming大学に出発しました。
2016.8.10 無機系研究室合同ジンパ(院試お疲れ様会)を開催しました。
2016.8.2 高校生が体験入学に来ました。
2016.7.14 研究室でジンパをしました。
2016.5.23 ソフトボール大会を行いました。
残念ながら1回戦で負けてしまいました。
2016.4.1 新メンバー(B4:上原君、小谷君、後藤さん、
山本君)が加わりました。
2015.9.29 修士1年の渡邉 翔君が日本化学会北海道支部会・優秀講演賞を受賞しました。
 題名 "熱CVD法によるNbS2結晶薄膜の作製"
2015.5.7 インターン生 Andrew Di Timoteo君(Univ. Alberta,カナダ)が加わりました。(9月13日帰国)
 
2015.4.1 新メンバー6人(4年生5人、修士1年1人)が加わりました。
 
2015.3.26 卒業・修了者の学位授与式がありました。研究室を離れるみなさんの今後のご発展・ご多幸をお祈りします。
 
2014.11.17 修士1年の高城拓也君と田村貴大君が日本化学会CSJフェスタ優秀ポスター賞を受賞しました。
 
2014.10.1 新メンバー 翁夢婷さんが加わりました。
 
2014.8.28 修士1年の田村貴大君が日本化学会北海道支部会・優秀講演賞を受賞しました。
 題名 "固体挿入CVD法によるダイヤモンド薄膜へのドーピング法の開発"
2014.7.1 Internship学生 Mihailo Vesović 君
(Univ. Belgrade, セルビア)が加わりました(8月30日帰国)。
2014.5.26

Internship学生 Kanit Anotharom君
(Chulalongkorn Univ., タイ)が加わりました(7月20日帰国)。

2014.4.2 特別聴講学生 Hao Yingquan君(厦門大学,中国)が加わりました(2015年3月10日帰国)。
2014.4.1 新メンバー6人が加わりました。
2013.12.17 修士2年の橋本 遊 君が第49回応用物理学会北海道支部会で発表奨励賞を受賞しました。
 題名 "触媒を用いた熱CVD法によるMoSxナノワイヤの作製"
2013.11.12 修士1年の川人愛子さんが日本化学会第3回CSJフェスタで優秀ポスター賞を受賞しました。
2013.9.30 修士1年の川人愛子さんが応用物理学会第2回JSAPフォトコンテストで優秀賞を受賞しました。
2013.4.18 修士1年の川人愛子さんが国際会議ICF11でYamazaki Yohtaro Memorial Student Award を受賞しました。
title "Fabrication of Fe Nanowires by Thermal CVD Method"
2013.4.1 新メンバー4人が加わりました。
2012.12.14 修士2年の久保田翔生君が、国際会議ICNME2012でBest Poster Award を受賞しました。

title "Structural Control of Graphene Edges by Electrochemical Etching"

2012.10.01 新しいメンバーとして謝維君が加わりました。
2012.04.02 新メンバー4人が加わりました。
2011.11.30 工学部サーバがメンテナンス停止のため、12月02日08時30分から同日12時30分まで、ホームページが閉鎖されます。
2011.09.05 昨年10月よりメンバーに加わっていた、David Izuogu君が帰国しました。
2011.05.01 長浜太郎准教授が着任しました。
(前任地:産総研・ナノスピントロニクス研究センター)
2011.03.31 清野肇助教が芝浦工業大学准教授(2015年4月から教授)に転出されました。
2010.03.31 嶋田志郎名誉教授が定年退官されました。
明石孝也准教授が法政大学教授に転出されました。
旧固体反応化学研のホームページはこちら

所属

北海道大学

  • 工学部(学部)
  • 応用理工系学科 応用化学コース

  • 総合化学院(大学院教育組織・院生組織)

    総合化学専攻 物質化学コース 無機物質化学講座

  • 工学研究院(大学院研究組織・教員組織)

    応用化学部門

お問い合わせ

研究成果・進学などに関するお問い合わせ

島田 敏宏 教授

(shimadat-at-eng.hokudai.ac.jp) 
※『-at-』を『@』に変えてください。

〒060-8628 札幌市北区北13条西8丁目
北海道大学大学院工学研究院 応用化学部門 固体反応化学研究室

TEL/FAX 011-706-6576