地盤の動きを知り、人の生活を守る
地盤環境解析学研究室

地盤環境解析学研究室 研究内容

凍結融解作用を受ける地盤災害の発生メカニズム評価に関する研究凍結融解作用を受ける地盤災害の発生メカニズム評価に関する研究
冬期の地盤の凍結・凍上現象が原因となる地盤災害の発生メカニズムを詳細検討するための研究に取り組んでいます。数値解析および実験の両方により総合的に研究を進めています。

詳細

凍結融解履歴を受ける寒冷地用路盤構造の長期性能評価の高度化に関する研究凍結融解履歴を受ける寒冷地用路盤構造の長期性能評価の高度化に関する研究
北方圏の運輸基盤施設に適した寒冷地用路盤構造について、寒冷地地盤工学の観点から提案するための研究を行っています。

詳細

ガス滞留層上の凍結融解地盤の温度依存型透気性評価・試験方法に関する研究ガス滞留層上の凍結融解地盤の温度依存型透気性評価・試験方法に関する研究
寒冷地域のパイプライン破損等のリスク分析手法の確立と、不飽和凍結土の温度依存型透気性評価方法の提案のための研究を行っています。

詳細

締固め条件と力学特性の関連性評価に関する研究締固め条件と力学特性の関連性評価に関する研究
締固め条件の違いによる強度等の変化を評価するために、繰返し三軸試験、三軸圧縮試験、せん断剛性率測定試験、透水試験のような土質実験を実施しています。

詳細

杭基礎一体型鋼管集成橋脚構造の開発と設計規範の確立杭基礎一体型鋼管集成橋脚構造の開発と設計規範の確立
鋼管集成橋脚と呼ばれる履歴型ダンパー機能を有する橋脚構造の合理的な基礎構造として、フーチングを介さず杭基礎で支持する杭基礎一体型鋼管集成橋脚構造の開発を行い、設計規範の確立に取り組んでいます。

詳細

地震後も続く粘性土地盤の長期圧密沈下挙動の解明と構造物基礎への影響評価地震後も続く粘性土地盤の長期圧密沈下挙動の解明と構造物基礎への影響評価
沖積粘性土における地震後の長期沈下現象のメカニズムの解明と沈下挙動が及ぼす構造物基礎への影響を評価するために、現地調査、繰返し三軸試験、土水連成有限要素解析を実施しています。

詳細

News & Information

  • 青柳智之君,中川修平君が第53回地盤工学研究発表会優秀論文発表者賞を受賞しました。(2018年9月4日)
  • 石川達也教授が地盤工学会功労賞を受賞しました。(2018年4月20日)
  • 新しく8名の4年生が配属されました。(2018年4月13日)
  • 新しく3名の留学生が来日し、メンバーに加わりました。(2018年4月2日)
  • 森瑛君と松谷真吾君が平成29年度地盤工学会北海道支部賞(学生部門)を受賞しました。(2018年2月27日)
  • 磯部公一准教授が平成29年度地盤工学会北海道支部賞を受賞しました。(2018年2月27日)
  • 修士論文の公聴会が行われました。(2018年2月9日)
  • 卒業論文の公聴会が行われました。(2018年2月8日)
  • 港湾空港技術研究所と地盤物性学研究室との合同発表会が開催されました。(2017年11月9日)
  • 日高自動車道新冠町大狩部トンネル工事現場を見学しました。(2017年10月27日)
  • 土木工学実験棟のお披露目会がホームカミングデイと同日に実施されました。(2017年9月30日)
  • 土木工学実験棟が完成し,引越し作業が終了しました。(2017年9月11日)
  • 森瑛君が第52回地盤工学研究発表会優秀論文発表者賞を受賞しました。(2017年9月4日)
  • 三浦清一先生の土木学会功績賞の受賞祝賀会@京王プラザ札幌ホテルが18時より執り行われました。(2017年8月4日)
  • 地盤環境解析学研究室が地盤工学会永年継続特別会員(10年)を表彰されました。(2015年4月24日)