北海道大学大学院工学研究院・先端材料化学研究室のホームページにようこそ!
現代社会は多くの先端科学技術によって支えられています。この先端科学技術を発展させるため、光化学と電気化学を基盤とした先端材料化学の研究を推進しています。

 最終更新日:2016.5.24

研究1/光機能を有する物質開発(錯体、半導体ナノ結晶)について 現代の光科学技術は多くの光機能物質によって支えられています。 私たちは光化学と電気化学を基盤とした発光・光伝達機能を有する金属錯体や新しいナノ半導体の研究開発を行っています。詳細はこちら
研究2/電気化学による機能表面の計測装置開発と詳細解析について エネルギー・資源の問題は物理化学的な現象に根ざしています。 私たちは社会の繁栄のために機能性物質(電極材料、構造材料等)の 高機能化と長寿命化の基礎研究を行っています。詳細はこちら
研究3/特異な発光特性を示す光学材料(無機材料)の開発について 光エネルギーを有効に使うことは 安定なエネルギー社会実現のために重要です。 私たちは「光を貯める」「使う」をキーワードとしたナノ新物質やセラミックスの研究に取り組んでいます。詳細はこちら
TOPICS
2016.5.23
平井君(D2)が日本化学会春季年会で学生講演賞を受賞しました!
2016.4.1
新B4と新M1および秘書さんが新しくメンバーに加わりました。
2016.3.29
西村君(M1)と金澤さん(B4)が電気化学会第82回大会(阪大)で研究成果を発表しました。
2016.3.27
平井君(D2)が日本化学会春季年会(同大)で研究成果を発表しました。
2016.2.3
先端材料化学研究室がマンガ「キラリ研究開発(はやのん)」で紹介されました!
2016.2.3
長谷川が北大・教育総長賞奨励賞と研究総長賞奨励賞をダブル受賞しました!
2016.1.19
中島さん(M1)が化学系学協会北海道支部冬季研究発表会で研究発表しました。
2015.12.22
クリスマス会およびD3川島君のお別れパーティーを行いました!
2015.12.20
先端材料のメンバーがISPCCS2015およびPacifichem2015(ハワイ)で発表し、大曲君がPacifichem2015のInorg部門でポスター賞を受賞しました!
2015.11.27
山本(悠)君(M2)がThe 18th Hokkaido University - Seoul National University Joint Symposium(Seoul, Korea)で研究発表しました。
 
 

長谷川靖哉 TEL:011-706-7114 hasegaway[at]eng.hokudai.ac.jp
研究室訪問をご希望の方はご一報ください。