北海道大学グローバルCOE

触媒が先導する物質科学イノベーションについて
 触媒を用いる物質変換と創製は、科学技術政策の重点分野を横断的に包括する基盤研究として技術革新を達成してきました。また、最近は自然に調和した物質合成、エネルギー生産のプロセスが強く求められており、触媒科学の役割はこれまで以上に重要になると考えられます。 本プログラムでは、この触媒研究を物質科学の中心的課題である物質変換と物質創成の基盤研究として、拠点形成を図るものです。詳細はこちら


第5回GCOE国際シンポジウムが開催されました。

The 5th GCOE International Symposium
Catalysis as the Basis for the Innovation in Materials Science
Green & Sustainable Chemistry for Next Generation (プログラムはこちらからご覧頂けます)

主催:北海道大学グローバルCOEプログラム「触媒が先導する物質科学イノベーション」
日時:2012年2月21日(火)〜2月22日(水)
会場:北海道大学学術交流会館 【招待講演・ポスター講演】

集合写真はこちらからダウンロードできます。(Photo1) (Photo2)


2010年ノーベル化学賞受賞 鈴木章名誉教授に関する情報はこちら


What's New


 All Rights Reserved, Copyright(C), Global COE, Hokkaido University