地球と対話する工学を目指して

私たちが地球環境との調和を保ちながら豊かで住みよい生活を営み,種々の生産活動や社会活動を行うためには循環型社会の形成が重要です。当コースでは,幅広い工学基礎教育をベースに,社会の中の資源の流れや環境問題についてさまざまな角度から教育し,21 世紀の循環型社会で求められる創造性豊かな自立した技術者・研究者の育成に努めています。

AWARDS



UNIQUENESS

幅広いスケールの問題を解決できる人材の育成

限られた天然資源を有効利用し,環境と調和した社会を作るため,開発生産からリサイクル・廃棄処分まで,資源循環システムの全般に関して高い専門性を持った技術者・研究者を育成します。地球・人類の誕生から未来,原子・分子から惑星レベルにいたる幅広いスケールで科学的に思考し,政治・経済なども考慮して問題解決できる人材を育成します。



CONTACT

専攻長
川崎 了 (kawasaki at geo-er.eng.hokudai.ac.jp)
就職担当
佐藤 努 (tomsato at eng.hokudai.ac.jp)